■google

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■最近の記事
■月別アーカイブ
■ブログランキング
■ブログ検索

■ブロとも申請フォーム
■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
プログラム作成の基本
Rでは関数を定義し、実行することができます。

関数は基本的に
>関数名<-function(引数){計算式}
こんな感じで定義します。

計算式のところには
if文やfor文を書くこともできます。
javaとほぼ一緒です。


条件分岐
>if(条件式){TRUEのとき実行される式}
else{条件式がFALSEのとき実行される式}


繰り返し文
>for(i in 範囲){繰り返す式}
>while(条件式){繰り返す式}



また、条件式で二つの条件を組み合わせたいときには
&&(かつ)、||(または)を用います。




スポンサーサイト
プログラム | 15:16:57 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。