■google

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■最近の記事
■月別アーカイブ
■ブログランキング
■ブログ検索

■ブロとも申請フォーム
■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
R 参考文献
R参考文献参考書をまとめました。 年号順です。
(洋)は洋書です。


Rによる統計解析ハンドブック 第2版
Rクックブック
コーパスとテキストマイニング

改訂2版 R言語逆引きハンドブック
共分散構造分析 R編―構造方程式モデリング
がオススメ



《2002年》
(洋)An Introduction to R


《2003年》
Rによる統計解析の基礎 (Computer in Education and Research)
(洋)R Reference Manual - Base Package


《2004年》
工学のためのデータサイエンス入門―フリーな統計環境Rを用いたデータ解析 (工学のための数学)
The R Book―データ解析環境Rの活用事例集
(洋)Using R for Introductory Statistics
(洋)Statistical Analysis And Data Display: An Intermediate Course With Examples In S-Plus, R, And SAS (Springer Texts in Statistics)
(洋)Linear Models With R (Texts in Statistical Science)


《2005年》
データ解析環境「R」―定番フリーソフトの基本操作からグラフィックス、統計解析まで (I・O BOOKS)
はじめてのS‐PLUS/R言語プログラミング―例題で学ぶS‐PLUS/R言語の基本
フレッシュマンから大学院生までのデータ解析・R言語
The R Tips―データ解析環境Rの基本技・グラフィックス活用集
(洋)R Graphics (Computer Science and Data Analysis)
(洋)Extending the Linear Model With R: Generalized Linear, Mixed Effects and Nonparametric Regression Models (Texts in Statistical Science)


《2006年》
R/S‐PLUSによる統計解析入門
Rによる統計入門
Rの基礎とプログラミング技法


《2007年》
Rプログラミングマニュアル (新・数理工学ライブラリ (情報工学=1))
Rで学ぶクラスタ解析
統計解析環境Rによるバイオインフォマティクスデータ解析−Bioconductorを用いたゲノムスケールのデータマイニング−〔CD-ROM付〕
Rによるデータサイエンス - データ解析の基礎から最新手法まで
Rで学ぶデータマイニング (1)
Rで学ぶデータマイニング 2 (2)
RとRコマンダーではじめる多変量解析
R Commanderハンドブック―A Basic-Statistics GUI for R
Rによる医療統計学
RとS-PLUSによる多変量解析
Rによる保健医療データ解析演習 (Computer in Education and Research)
RとBioconductorを用いたバイオインフォマティクス
(洋)Bayesian Computation with R (Use R)
(洋)An R And S-plus Companion To Multivariate Analysis (Springer Texts in Statistics)
(洋)The R Book
(洋)Statistical Computing With R (Computer Science and Data Analysis)


《2008年》
Rによるやさしい統計学
Rで学ぶ経営工学の手法
(洋)A First Course in Statistical Programming With R
(洋) Multivariate Data Visualization with R
Rプログラミング&グラフィックス
統計学:Rを用いた入門書
Rデータ自由自在
「R」Commanderハンドブック
Rによる時系列分析入門
プログラミングR―基礎からグラフィックスまで
Rで学ぶデータマイニング〈1〉データ解析編
Rで学ぶデータマイニング〈2〉シミュレーション編
Rによるマーケティング・シミュレーション
Rによるテキストマイニング入門


≪2009≫
Rグラフィックス ―Rで思いどおりのグラフを作図するために―
Rによる統計解析
多次元データ解析法 (Rで学ぶデータサイエンス 2)
パターン認識 (Rで学ぶデータサイエンス 5)
マシンラーニング (Rで学ぶデータサイエンス 6)
ネットワーク分析 (Rで学ぶデータサイエンス 8)
The R Tips―データ解析環境Rの基本技・グラフィックス活用集
Rグラフィックス自由自在
R流!イメージで理解する統計処理入門―データ解析の初歩から、シミュレーション、統計アプリの作成方法まで
Rによる計量経済学
Rによるノンパラメトリック回帰の入門講義
検定力分析入門
Rで学ぶ統計学


≪2010≫
ベイズ統計データ解析 (Rで学ぶデータサイエンス 3)
すぐに使えるRによる統計解析とグラフの活用
ExcelでR自由自在
Rによる統計解析ハンドブック 第2版
Rによるベイズ統計分析 (シリーズ・統計科学のプラクティス)
ベイズ統計データ分析―R & WinBUGS (統計ライブラリー)
Rによる統計データ分析入門 (シリーズ 統計科学のプラクティス)
カテゴリカルデータ解析 (Rで学ぶデータサイエンス 1)
マシンラーニング (Rで学ぶデータサイエンス 6)
Rによる画像表現とGUI操作
地理空間データ分析 (Rで学ぶデータサイエンス 7)
誰にでもできるらくらくR言語
Rによる画像表現とGUI操作
R初心者のためのABC
Rで学ぶベイズ統計学入門
RとRコマンダーではじめる実験計画法
Rによるスポーツ統計学


≪2011≫
デジタル画像処理 (Rで学ぶデータサイエンス 11)
社会調査データ解析 (Rで学ぶデータサイエンス 17)
Rによる空間データの統計分析 (統計科学のプラクティス)
Rによる計量経済分析 (シリーズ〈統計科学のプラクティス〉)
Rによる計算機統計学
やさしいR入門―初歩から学ぶR 統計分析
Rパッケージガイドブック
心理・教育のためのRによるデータ解析
ブートストラップ入門 (Rで学ぶデータサイエンス 4)
Rで学ぶ多変量解析
R Commanderによるデータ解析 Rによるバイオインフォマティクスデータ解析 第2版 -Bioconductorを用いたゲノムスケールのデータマイニング-
Rクックブック ★オススメ
Rによるモンテカルロ法入門

≪2012≫
Rで学ぶ統計解析 (基礎数理講座)
Rによる統計的検定と推定
因子分析入門―Rで学ぶ最新データ解析
フリーソフト「R」ではじめる 統計処理超入門 (知識ゼロでもわかる統計学)
R言語逆引きハンドブック ★オススメ
Rによる環境データの統計分析 (シリーズ〈統計科学のプラクティス〉)
回帰分析入門 (Rで学ぶ最新データ解析)
コーパスとテキストマイニング

≪2013≫
フリーソフト「R」ではじめる 統計処理超入門 (知識ゼロでもわかる統計学)
統計データの視覚化 (Rで学ぶデータサイエンス 12)
Rによるベイジアン動的線形モデル (統計ライブラリー)
計量政治分析 (Rで学ぶデータサイエンス 14)
本当に使えるようになる多変量解析超入門 (知識ゼロでもわかる統計学)
Rグラフィックスクックブック ―ggplot2によるグラフ作成のレシピ集
ファイナンスのためのRプログラミング ―証券投資理論の実践に向けて―
樹木構造接近法 (Rで学ぶデータサイエンス 9)
Rコマンダーで学ぶ統計学
はじめてのR: ごく初歩の操作から統計解析の導入まで
R Maniax:フリーの統計ソフト「R」を使いこなす本
「R」ではじめる統計 (I・O BOOKS)

≪2014≫
Rクイックリファレンス 第2版
R Commanderによるデータ解析 第2版
戦略的データマイニング (シリーズ Useful R 4)
Rではじめるビジネス統計分析
金融データ解析の基礎 (シリーズ Useful R 8)
Rによる項目反応理論
Rではじめるビジネス統計分析
高次元データ分析の方法: ─Rによる統計的モデリングとモデル統合─ (統計ライブラリー)
ドキュメント・プレゼンテーション生成 (シリーズ Useful R 9)
Rプログラミングマニュアル―Rバージョン3対応 (新・数理 工学ライブラリ―情報工学)
改訂2版 R言語逆引きハンドブック
共分散構造分析 R編―構造方程式モデリング

≪2016≫
R言語徹底解説
Rで学ぶ 実験計画法
統計学:Rを用いた入門書 改訂第2版


スポンサーサイト
参考文献 | 22:03:12 | Trackback(1) | Comments(0)
参考文献
Rを初歩の初歩から勉強していく人のために
初歩度(どれほど初歩から始めたい人向けか)
を★で評価しました。

こちらでも,分かりやすい本を紹介してます.

http://rbloger.blog51.fc2.com/blog-entry-32.html


舟尾暢男『The R Tips』

初歩度 ★★★☆☆

Rの本で「何買おうかなぁ」と思っている人で
RtipsとRbooksで迷う人が多いと思います。
そういう人にはまず「Rtips」をオススメします。
特にプログラムが良く分からない人には
こちらのほうがプログラムの説明が多いです。
分析のコマンドも一通り出ています。

また、自分で関数を書きたい人は
この本が一番良い!
実際に僕もこの本を見ながら、
いくつかのプログラムを作成しました。
if文、for文、while文などなど...
基本的にはjavaと似ています.
授業でjava習ったけど、忘れつつあったので
助かりました(^ ^;)




岡田昌史『The RBook』

初歩度 ★★☆☆☆

Rtipsで一連の分析のためのコマンドを知ったけど、
分析の流れとして、どう使おうか。
そういう人はRbooksがいいのではないのでしょうか。
いくつかの分析が手順を追ってわかりやすく書かれています。
ただ、分析についての知識がないと難読かもしれないです。
使おうと思っている分析手法が出ているか要確認。
例えば、「ロジスティック回帰分析」では
単回帰、重回帰を経て変数を選択し、
交互作用項の検出、モデルの評価を行い
一連の分析ができます。


 
水田正弘ほか『S‐PLUSによるデータマイニング入門』

初歩度★★★★☆

Rを分析で使い始めたはいいけど、
「結果(出力)の読み方がわからない..」
あるいは、
「とりあえず分析しているけど、
 分析の意味とか勉強してない....」
という人実は多いと思います。
僕もそうだったり....(勉強中です!)

そういうときにはこの本が参考になります。
勉強時間がなくて、付け焼刃として
ざぁっと学びたいときにオススメ。
(ちゃんと後で多変量解析の本で勉強することにして)

この本では「S-Plus」の
エディタを使った方法で説明されているため、
Rのコマンドは出ていませんが、
分析の意味や結果の解釈が要点をしぼって
書かれています。とにかくわかりやすいです。




*******随時追加予定*********

















参考文献 | 09:40:43 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。